パパラギ町田店 ブログ

このページを見てくれている皆さま、こんにちはー!
今日のブログ担当は大原です!よろしくお願いします!

さて突然ですが、このページを見ている方の中で、
水中写真やってまーす!という方、多いのではないでしょうか?

撮影の際によくある凡ミスがこれ。

ピンぼけ…(ベンケイハゼ @伊豆大島)

せっかく良さげに取れたのに、ピントが合ってなーい。。。
撮りたい気持ちが先走りすぎて、手が震えてしまったのでしょうか。。。

水中では1シャッターが勝負!
1つの生物にずーっとへばり付いていたら、他の生物を見る時間が足りません。
こんな凡ミスを少なくし、良い写真を高確率で撮影するためには、陸での練習が大切です!

ピント合わせの練習を!

練習その1

この写真、私が学生の頃に実際に練習で撮影した写真です。
ウミウシの触角にピントを合わせたかったのですが、いくらやっても合わず。

そりゃそうです。半押ししていなかったんですもの。
皆さんは「半押し」できていますか?

シャッターを押しきらずに、半分だけ押し込むことを「半押し」と言います。
半押しをすると大抵のカメラには、みどり色のフレームが出てきます。
そのフレームが出ているところにピントが合っているということです。

さあ!その半押しができればあとは簡単です!

自分がピントを合わせたい場所にフレームが出てくるように設定して、
Let’s半押し!

練習その2

ピントが合いました!
このスキルが水中でもできれば、ピントは簡単に合うというわけです!

半押しや、みどり色のフレームが出てくる場所の設定は、
カメラがあればお家でも練習できるので、
おうち時間が多い今、ぜひ遊んでみてくださいね!

それでは!今日もご覧いただきありがとうございました~!

 

 

 

 



1枚目の、ピンぼけベンケイハゼ、
ぎりぎりピントあったバージョン(笑)

ベンケイハゼ @伊豆大島

ハゼ類は目が本当にきれいですよね~。
早く会いたいなあ。

大原